ユアネスの人気曲、凩(こがらし)の歌詞に繋がる3曲。そのストーリーに胸がざわつく。

ユアネスの人気曲、凩(こがらし)の歌詞に繋がる3曲。そのストーリーに胸がざわつく。

ユアネスの人気曲、凩の歌詞に繋がる3曲。おすすめの再生順を紹介。

ユアネスの凩(こがらし)は、合わせて4曲でストーリーになっている?

福岡発の4人組ロックバンド、「ユアネス
エモーショナルで複雑な変拍子が織り交ざる曲調と、ドラマチックな歌詞が特徴で、「エモい曲が聴きたい!」という方におすすめのバンドです。

そんなユアネスの人気曲といえば、2018年11月21日に発売された1st EP「Shift」に収録されている「凩(こがらし)

切ない歌詞がエモいと、ユアネスの中でも特に人気ですが、実はこの曲、ストーリー仕立て。

凩(こがらし)を聴く前に、ある順番で3曲聴いてから、最後に凩を聴くと胸がざわつくとファンの間で話題になりました。

そのため今回は、ユアネスの凩を聴く、その前に聴いておきたい3曲を順に解説付きでご紹介していきます。

スポンサーリンク

ユアネスの凩に繋がる一曲目:「あの子が横に座る」の歌詞と解釈

まず、初めに聴いてほしいのがユアネスの「あの子が横に座る」

こちらはユアネスの1st Mini Album「Ctrl+Z」に収録されている楽曲。
エモーショナルなギターサウンドが特徴です。

交わした言葉も
放課後の青さも
言葉にならない
置き去りにした日々も

冴えない僕の声は
君には聞こえた
未来の話の
続きをしよう

※歌詞の一部を抜粋

一部だけですが、こうして歌詞とMVを見てみると、「あの子が横に座る」は二人の歩いてきた道のりと、思い出を描いたような曲の印象を受けます。

また、ユアネスのYouTube公式チャンネルで公開されている「あの子が横に座る」のMVで登場する二人ですが、この後紹介する曲のMVでも出演します。

バンド自体も曲と曲のストーリーを意識しているのがわかりますね。

ユアネスの凩に関連する二曲目「Bathroom」の歌詞と解釈

2曲目に聴いてほしいユアネスの曲が「Bathroom」

こちらも、「凩」に繋がると言われる曲です。

ユアネスの「Bathroom」も「あの子が横に座る」と同様に、ミニアルバム「Ctrl+Z」に収録されている楽曲です。

「あの子が横に座る」と比べると、テンポの落ち着いた楽曲ですが、ストーリー自体は繋がっています。

あの見てた夢を
今もまだ 描いてますか?
なんてまたあなたを 思ってしまう
馬鹿らしいでしょう?
もしもまたどこがで
すれ違ったとしても
振り向かないでね
涙が出る

書き出した言葉を
かき鳴らした夜の事
私まだ覚えているんだ
君のその 笑い方も
もしもまたどこかで
すれ違えたとしたら
嘘でもいいから
笑いかけてよ

ねぇ

※歌詞の一部を抜粋

「Bathroom」MV、歌詞を見てみると、「あの子が横に座る」で離れ離れになった二人のその後を描いているのが分かります。

「振り向かないでね」「嘘でもいいから笑いかけてよ」という歌詞からは揺れ動く心情を伺えますが、結果的にもう会わなくなってしまったという結末になったように見えます。

しかし、この後紹介する「変化に気がつかない」では、新アルバムでその後の展開を描いていました。

ユアネスの凩に直結するストーリー「変化に気がつかない」の全歌詞と解釈

紹介したユアネスの楽曲2曲を聴いて、3番目に聴いてほしいのが、「変化に気がつかない」

この「変化に気がつかない」は1st EP「Shift」の一曲目に収録されいて、曲というよりはセリフ(男女の兼ね合い)で、「凩」に直結する曲です。

女「久しぶり」
男「久しぶり」

女「元気にしてた?」
男「うーん、普通かな」

女「普通って、何よそれ」
男「普通は、普通だよ」

女「まぁ、元気そうならいいけど」
男「そっちは、どうなの?」

女「うーん、私も普通かなぁ。ただいつも通り来る毎日を、いつも通り過ごしてる」

男「フッ・・」
女「何?」
男「何でもないよ」

女「ねぇ!」
男「何?」

女「また、、ね」
男「本当、変わんないね」

この歌詞からその後、二人が再び再会した事が分かります。

YouTubeなどで、ユアネスのおすすめ曲を検索すると「凩」が出てくると思いますが、是非、この「変化に気がつかない」だけでも先に聴いておくと、曲の印象が変わるでしょう。

全て台詞なので、歌詞だけでは表現できない心情もあるので、おすすめです。

そして最後に聴いてほしい「凩」の歌詞のMVの解釈

ここまで3曲で、彼らの別れ〜再開までを描いていた事が分かりました。

そしていよいよ、ここからユアネスの「凩」に繋がります。

ありきたりな 言葉の中に隠れていた
泣いていた君の姿も
見ないフリ 痛いフリ
手を伸ばせば 届く距離の
左手すら しまっていた

この「手を伸ばせば 届く距離の左手すら しまっていた」という歌詞部分で、再び再会した二人の手は繋がれなかったという事が分かりました。

そしてMVでも二人は結ばれないまま。

これで終わりかと思いきや、MVのラストで女性の小指に赤い糸が結ばれていました。

つまり、ここまで別れ〜再開を描いたストーリーが、最後にその後の展開を匂わせる形で終わったのです。

もしかしたら、次のユアネスの作品で、この続きが描かれるかもしれないですね。

ユアネスの「凩」に繋がる曲をまとめてみて

ここまで紹介してきた、

・「あの子が横に座る」
・「Bathroom」
・「変化に気がつかない」

この3曲は「凩」に直結するストーリーだと、ユアネスのファンの間でも言われており、実際にユアネスの公式MVでも同じ俳優が演じているので、全て引っ括めて一つの作品と捉える事が出来るでしょう。

「凩」一曲でも、名曲であると思いますが、是非、ユアネスの「凩」から聴き始めた方は、先ほど紹介した3曲を聴いてからもう一度、聴いてみることをおすすめします。

また、「凩」の続きは出るのか。
ユアネスが描くこのストーリーが新たな展開を迎えた時、また解釈していこうと思います。

スポンサーリンク

ユアネス全曲が3ヶ月無料で聴き放題!

Apple Musicならユアネス全曲が、3ヶ月無料で聴き放題!
今回ご紹介した「あの子が横に座る」、「Bathroom」、「変化に気がつかない」、「凩」だけでなく、アルバム曲からカップリングまで全曲フルで聴く事ができます。

下記のバナーから直接聴けるので、どうぞ!

邦ロックおすすめカテゴリの最新記事