さユり×マイファスの「レイメイ」が厨二病120%すぎたので歴代コラボ曲と比較。

さユり×マイファスの「レイメイ」が厨二病120%すぎたので歴代コラボ曲と比較。

さユり×MY FIRST STORYのコラボ曲「レイメイ」についてレビュー

さユりとマイファスのコラボとか、ファンからしたら発狂モノですよ?

時は少し遡り、2018年8月5日に行われたROCK IN JAPAN FES 2018(ロッキンジャパン)のMY FIRST STORYの演奏中のステージに突如現れたのは、シンガーソングライター”酸欠少女さユり

周囲がざわつく中、当日のライブ中に発表した新曲”レイメイ“をマイファスとのコラボ曲とし、演奏。

終わってみれば大歓声のステージで、サプライズは大成功を収めました。

そして4ヶ月が経ち、ようやく発売されたシングル「レイメイ」をフルで聴いてみましたが、

これは厨ニ病の俺らが好きなサウンドや

ということが分かったので、これまでにMY FIRST STORYがコラボした楽曲と比較してみることにしました。

スポンサーリンク

「レイメイ」を聴いたファンの感想

酸欠少女さユりと、MY FIRST STORYのコラボによるニューシングル「レイメイ」

この「レイメイ」のMVは11月5日に酸欠少女さユりのYouTubeチャンネルで公開されました。

ファンからは、

・神曲過ぎる
・中毒性あって何回もリピートしてる
・冷やかしで見たらめっちゃ良かった

など、かなり好印象なコメントが多かったのですが、一方で、

・さユりがゴリゴリのアニソン路線で、ギターの音を大切にしてなくて辛い

などの、「さユり変わったな」的な発言もありました。

確かに中二病感は否めない

「ミカヅキ」ぐらいから聴いている古参ファンの中に「最近のさユりがアニソン路線に変わってしまって悲しい」的な発言をよく見かけます。

確かに、メジャーデビュー後はアニメソングの主題歌などを担当することが増えたので、アニメの世界観なども楽曲に取り入れているためか、初期のさユりに比べれば、ギターの音がやや目立たなくなってきたなとは思います。

加えて今回のマイファスとのコラボ曲

うん。中二病全開(笑)

まあ、「レイメイ」自体がゴールデンカムイ(アニメ)のOPだし、マイファスは以前”ナノ”とのコラボで、アニメ「蒼き鋼のアルペジオ」のOP曲もやってるしで、お互いがアニメ関連に携わっているから、こればかりはしょうがないのかなあと。

まあ、個人的にはマイファス初期からShoさん(現在は活動休止中)の作曲したサウンドが好きなので、これだけ中二病溢れる曲でもドツボにはまっているわけですが(笑)

「レイメイ」はフルで聴いたほうがいい

YouTubeで「レイメイ」のショートMVを見たり、ゴールデンカムイのOPで見たりして、勝手に楽曲のあらかたなイメージを作ってしまっていましたが、フルで聴くと「おっ!?」となるパートが。

「レイメイ」のショートMVでは聴けなかった、2番のサビ終わり~Cメロにかけての”酸欠少女さユりの語りパート
これは是非、初期からさユりを聴いている人にこそ聴いてほしいなあと。

マイファスから今回のコラボでさユりにハマり始めた方は是非、語り口調のパートがあるさユりも聴いてほしいです。

楽曲で語り口調が似合うアーティストも少ないので。

最近はメロディーに力を入れているイメージが強かったけど、コラボ曲で語り口調のパートを入れたのは、古参のファンも嬉しいはず。

これまでのMY FIRST STORYのコラボ曲をご紹介

今回、コラボ曲が初となったさユりに対し、MY FIRST STORYのボーカルHiroは他のアーティスト、バンドとコラボ曲をいくつかリリースしていますが、どの曲もまあ、Hiroの個性が生きててすごい(笑

これまでにリリースしたコラボ曲をご紹介します。

MY FIRST STORY×SWANKY DANK「Sink Like a Stone」

SWANKY DANKとコラボした楽曲「Sink Like a Stone」

個人的には、マイファスのコラボ曲ではNO.1のおすすめです。
あ、アニソンよりも邦ロック好きな人に。

当時、この曲で深夜の音楽番組に出演した時のHiro君の声の酷さを覚えている人はいるでしょうか?

ライブでもないのに声出てなさすぎてビックリしましたが、今のHiro君はようやく覚醒したようです。

MY FIRST STORY×ナノ(nano)「SAVIOR OF SONG」

MY FIRST STORYのHiroと歌い手からメジャーデビューしたナノのコラボ曲「SAVIOR OF SONG」

TVアニメ「蒼き鋼のアルペジオ」のOPテーマに起用されていて、どこか雰囲気も似ている二人のツインボーカルをじっくり味わえる楽曲となっています。

当時、声質的にナノを男だと思ってた人は自分だけではないはず(笑)

酸欠少女さユりとのコラボが一番アニソンぽくなったと思う。

スワンキーダンクやナノと比べると、今回の「レイメイ」はかなりアニソン寄りの楽曲になっているのは確かだと思います。

スワンキーダンクは置いておくとして、ナノもアニソンなどを担当することが多いのですが、声質が中性的であったため、やはり、2.5次元をテーマにしているさユり×MY FIRST STORYのツインボーカルはアニメ色が強い。

自分自身がなかなか完治しない厨二病を抱えているため、厨二病の気持ちが少しは分かるつもりですが、これは自分たちのために作られたようなサウンド。

もうこういうメロディで攻められたらMP3とかで検索しないで、CD買いたくなっちゃうんです。

さユりとマイファスのコラボについてのまとめ

酸欠少女さユりとMY FIRST STORYのコラボ曲「レイメイ」

どちらのファンでもある自分としては、お互いの個性が生き、うまく融合した今回の作品はまさに「俺得」。

是非片方しか知らない人にも良さを伝えようと思いましたが、さユり好きな人はマイファス聴いてそうだし、マイファス聴いてた人もさユり聴いてそうだなあという偏見があるので、これ以上は割愛します。

多分これまでに一番聞いたのは「Sink Like a Stone」だけど(笑)

さユりは路上シンガー時代があったけど、Hiro君はライブで声が出ない、音源バンドのイメージがあるというファンの方は、是非ここ最近のマイファスのライブにも足を運んでみてください。

Hiro君の歌の上達具合に、ビビる事間違いなしです。

スポンサーリンク

酸欠少女さユりをもっと詳しく

酸欠少女さユり「歌詞がヤバすぎる」の声に納得。おすすめ曲をご紹介

MY FIRST STORYの関連記事

MY FIRST STORYのライブでセトリ率が高い楽曲まとめと、デビュー当時と今のマイファスについて語る。

レイメイのフルはこちらから!

バンドのコラムカテゴリの最新記事