2019年にブレイクしそうな人気バンドランキングTop20(おすすめ邦ロック)

2019年にブレイクしそうな人気バンドランキングTop20(おすすめ邦ロック)
目次

2019年に人気が出そうなバンドランキングをTop20までレビュー!(おまけ付き)

2019年は年号が変わる平成最後の年!

そんな平成最後の締めくくりにご紹介したいバンドは山ほどいます。

しかし、今回は2018年ごろまででジワジワと人気が伸び始め、2019年で一気に人気バンドになりそうな邦ロックに絞ってランキングを作成しました。

個人的な主観が主ですが、良くライブハウスに一緒に行くライブ通の友人や音楽関係者などからもおすすめバンドをリサーチしたので、やや濃い内容になっていると思います。

ちなみに2018年には、

・ポルカドットスティングレイ
・ヤバイTシャツ屋さん
・04 Limited Sazabys(フォーリミテッド・サザビーズ)
・Mrs.GREEN APPLE(ミセスグリーン・アップル)
・THE ORAL CIGARETTES(ジ・オーラル・シガレッツ)

などのバンドがメディア出演(音楽番組・映画・CMタイアップなど)、ロックフェスなどで猛威を振るった年になったと思います。

「目指せヤバT!目指せオーラル!」ということで、2019年、彼らのように活躍しそうな人気バンドを一気にまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

いきなりアツい!2019年人気が出そうなバンドランキング第20位:「PAELLAS」

20位からいきなりブレイクしそうなバンドです。

「PAELLAS(パエリアズ)」

今年で結成10年目となるバンドですが、大半の期間は地元、大阪での活動、メンバーチェンジなどがパエリアズの歴史にあります。

その後、拠点を東京に移した彼らは、2017年にスペースシャワーミュージックとの契約で音楽シーンの波にようやく浮上してきたといったところでしょうか。

R&Bやエレクトロを基軸にしたサウンドで、古臭さも残しながら独自のバンド色を出している、注目のバンドとして人気ランキングに挙げさせて頂きました。

年初からパクリ疑惑で出遅れ?第19位:「teto」

2016年に結成されたばかりの新生バンド

「teto(テト)」

昨年はバンド初のワンマンツアーを敢行し、全公演を即日ソールドアウトにするなどその勢いは破格。

また「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」、「RUSH BALL 2018」など大型フェスへの出演など、2019年は本格的に勝負の年になる予感・・だったのですが、

年初にいきなりファーストフルアルバムの「teen age」がAPRICTの「town town」をパクっているという疑惑が浮上。

公式ホームページで弁解するほどの事態となり、2019年のスタートは出遅れてしまった感がありますね。

アジカンのフロントアクトで話題となるか?第18位:「Tempalay」

結成1年でフジロックフェスに出演、アメリカの大型フェスへの出場経験もある新生ロックバンド「Tempalay(テンパレイ)」

2017年の5月にはアメリカの衣料品ブランド「GAP」とのコラボ曲を配信リリースしました。

CM曲などで人気が出てきたバンドですが、正直もうひと押し欲しいところ。

2019年にはアジカンこと「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のツアーのフロントアクトに抜擢されました。

かつてReNがONE OK ROCKのオープニングアクトで勢いに乗り、人気に火をつけたように、メジャーバンドのフロントアクトを務めるのはインディーズバンドにとっての大チャンスです。

新たなファン層も取り込んで2019年はさらに飛躍して欲しいですね!

2019年人気が出そうなバンド第17位:「a crowd of rebellion」

新潟出身のスクリーモバンド、「a crowd of rebellion(ア・クラウド・オブ・リベリオン)」
通称、「コシヒカリーモ」とも呼ばれる5人組ロックバンドの勢いと支持はかなりアツくなってきました。

活動自体は10年以上のキャリアがあるバンドですが、ここ最近でさらに人気が伸びてきた印象があります。

また3rd アルバムでは、リベリオンらしさを残しながら、また新たな可能性を広げたような、純粋な進化を遂げているのが伺えましたね。

アルバムは2018年に発売されましたが、ツアーは2019年に敢行されますので、さらに新たなファン層の獲得に期待がもてそうだということで人気ランキングで挙げました。

音作りの見直しで本来の持ち味が引き出せたバンド。人気ランキング第16位:「FOMARE」

人気が出そうなバンドランキング15位は「FOMARE(フォマレ)」

ここ最近、曲調に幅出たことで新たなファン層を取り込んでいると感じたため、ランキングにINしました。

これまで比較対象とされてきたコレ系の絶対的存在「My Hair is Bad(マイヘア)」の名前を挙げるユーザーも大分減り、楽曲のオリジナリティにさらに磨きがかかってきたバンドです。

以前の記事で、残念に思ったことがあったので正直にレビューしましたが、新曲のリリースなどでバンドの弱点が改善された気がします。

FOMARE(フォマレ)の曲を聴いてて残念に思った2つの事

これにハマると他のバンドが聴けなくなるほどエモい!第15位:「climbgrow」

人気が出そうなバンドランキング14位はエモーショナルロックバンド「climbgrow(クライムグロー)」

個人的に若手で猛PUSHしているバンドでもあるclimbgrowですが、現時点では、まだブレイクとは程遠い感じがします。

ただ、メンバー全員が1994年生まれという若さで、これだけのロックサウンドを演奏できるのは、かなり期待できるといえます。

そのため、2019年の人気が出そうなバンドランキングにランクインしました。

西川貴教さんやUVERworldといったライブスターに一歩でも近づけるように応援します。

climbgrow(クライムグロー)まで排出する滋賀県のバンド層の厚さがエグい件

個性的なサウンドがブレイクする!人気ランキング第14位:「おいしくるメロンパン」

人気が出そうなバンドランキング13位は「おいしくるメロンバン」

代表曲「色水」でイメージが定着しているようですが、最近ではこういったエモいサウンドもモノにしてきました。

2015年に結成したばかりですが、翌年にはRO69JACK 2016で優勝、わずか結成一年でロッキンジャパンに出演。

また、かなり個性的なサウンドなので、比較対象も少ないのも人気が出そうなポイントです。

そういえば、以前、すごいしょうもない検証記事を掲載したので、一応ご紹介しておきます(笑)

おいしくるメロンパンのライブで、峯岸が菅田将暉に見える件

2019年はロックフェスラッシュが決定!人気ランキング第13位:「ネクライトーキー」

2019年、人気が出そうなバンドランキング12位は「ネクライトーキー」

ここ最近で勢いがあるバンドいえばこれでしょう。

2017年から活動開始の新生バンドながら、昨年公開したMV「オシャレ大作戦」はYouTubeで210万回以上再生されるなど、その可愛い歌声がツボにハマった早耳さん達からの評価は上々です。

2019年はすでに複数のロックフェスに出演が決定しており、今年夏フェスなどでさらに知名度を上げることは間違いないでしょうね。

意外とこういうバンドが、人気ランキングをひっくり返すかもしれません。

ネクライトーキーのライブ前に抑えるべし!おすすめ人気曲3選

サブカル女子からの圧倒的な支持!人気ランキング第12位:「Saucy Dog」

惜しくもTop10にはランクインしませんでしたが、「Saucy Dog」には2019年、注目しておくべきでしょう。

いかにもサブカル女子のハートをがっちりキャッチしそうなサウシードッグの楽曲は歌詞のバックグラウンドまで読み取るとかなり感慨深いものがあります。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018ではHILLSIDE STAGEに登場し、トリを務めるなど、昨年の活躍が印象深いバンドです。

そのため、2019年はこのまま勢いを加速させられそうなバンドであるという意味も込めて、人気が出そうなバンドランキングに挙げさせて頂きました。

Saucy Dogの「いつか」が亡くなった大切な人へ向けた歌詞だと思うと鳥肌が立つ。

深夜アニメ層も取り込んでさらに人気に!人気ランキング第11位:「the peggies」

最近メジャーデビューした「the peggies(ペギーズ)」も、注目度は高めです!

メジャー初の1st アルバムはiTunesロックアルバムチャートでは2位にランクインするなど、ガールズバンドの中でかなりメジャーどころになってきたように感じます。

昨年はアルバムのリリースなどで注目されていたので、2019年では何か大きな話題が欲しいところですね。

the peggiesという売れるべくして売れたガールズバンドがアツい!

2019年人気が出そうなバンドランキング第10位:「緑黄色社会」

正直、「10位?もっと上だろ?」と言われそうな気がするほど2019年、売れそうなバンドが「緑黄色社会(りょくおうしょくしゃかい)」

人気ランキング10位というと、微妙な感じがするかもしれませんが、この後にご紹介する他のバンドの勢いがとにかくすごいので、この順位となりました。

ボーカルがとにかく可愛いと話題のバンドですが、もちろんそれだけでなく、楽曲も耳に残るサウンドで、最近街中の広告などで良く流れているので、「ああ、今年売れるな」と普通に感じたので人気ランキングTop10入り!

散々叩いてしまったバンド。人気ランキング第9位:「Half time Old」

実は以前の記事で散々叩いた「Half time Old(ハーフ・タイム・オールド)」は2019年、ブレイクすると思います。

ここ最近の人気の伸び率が凄まじいことや、RO69JACKでは優勝するなど、実績も文句なしのバンドで、ブレイクするのは時間の問題かと。

「金払わねえとブログも見れねえ」とか散々叩いておいて、どの口が言ってんだ!と思うかもしれません(汗)、が、2019年の人気ランキングでは確実に上位に入ると思ったので、正直にランキングに選出!

Half time Oldが早くも有料ファンクラブを立ち上げた件

2019年こそ火が着きそう!人気ランキング第8位:「WOMCADOLE」

2018年に1st FULL Albumをリリースした「WOMCADOLE(ウォンカドーレ)」

エモーショナルロックが特徴な4ピースバンドで、2018年の自主企画ライブ「瀧昇」のライブチケットは全公演でソールドアウトなど、ライブキッズからの指示も熱いバンドです。

2019年、個人的にも非常に注目しているロックバンドとして人気ランキングではこの順位となりました。
エモ系のロックが好きな人はほぼ確実にハマるサウンドは必聴です。

ちなみにWOMCADOLEも滋賀県出身です。
滋賀県は若手バンド層が素晴らしいですね!

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)が、なんで売れないの?って話

王道ロックジャンルで鉄板!人気ランキング第7位:「ハルカミライ」

最近、王道のロックバンドでなんかいいバンド居ないかな〜?
とバンドを探している方にこそおすすめしたいのが「ハルカミライ」です。

・My Hair is Bad(マイヘアーイズバッド)
・SHANK(シャンク)

などが先輩にあたるハルカミライですが、ブルーハーツなどから大きな影響を受けた彼らは王道のロックが特徴で、何より「音楽からキラキラした熱量」が伝わってきます。

クサいこと言ってんなと思う方は是非一度ハルカミライを聞いてみて下さい。
2019年の人気バンドランキングにランクインした理由が分かるはず!

ハルカミライのwiki風まとめ。メンバーやプロフィール、おすすめ楽曲も!

2019年人気が出そうなバンドランキング第6位:「reGretGirl」

女々しいバンドランキングなら堂々の1位のreGretGirl(リグレットガール )

男性ロックバンドでここまで女々しい楽曲に特化して作曲しているのはリグレットガールぐらいで、この女々しいロックが最近嘘だろ?ってぐらい人気を集めています。

というのも、このバンド、フラれた彼女を見返すために結成したという何とも女々しい理由で集ったバンドなんです。

ただ、これが「共感できる!」と人気に。
2019年は女々しいバンドが売れますよ、みなさん(笑)

リグレットガールがおすすめバンドなワケ。ホワイトアウトの歌詞に込められた意味とは?

結成直後からの凄まじい勢いで人気ランキングに!第5位:「the shes gone」

2016年に結成したばかりの4ピースバンドthe shes gone(シーズゴーン)

ROJACK for COUNTDOWN JAPAN17/18での優勝が記憶に新しいシズゴですが、2019年も1st mini albumがタワレコメンに選出されるなど、上々のスタートを切りました。

バンドのコンセプトにボーカル兼丸さんの声が非常に合っていて、若手の中で自分たちの売り出し方が非常に上手いバンドだなと感じています。

2019年がさらなる飛躍の年になることは間違いないと思ったので、人気バンドランキングに選出!

the shes gone”ラブストーリー”の歌詞が絶妙にリアルな件

超流暢な英語詩とロック×R&B要素で人気に!ランキング第4位:「Survive Said The Prophet」

人気が出そうなバンドランキング4位がコレ、

「Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット)」

邦楽で英語の発音が綺麗なバンドといえばONE OK ROCK(ワンオク)などを思い浮かべる方も多いと思いますが、SSTPは逆輸入したんじゃないかってぐらい発音が綺麗で、R&Bの要素やエレクトロをロックにうまく混ぜているので、ハマる人にはとことんハマるはずです。

初期〜中期の頃はシャウト系が強めの曲やポップロックを混ぜ込んだサウンドが代表曲でしたが、この「Right and Left」で一気に新たなファン層を広げたので、2019年はかなり面白い年になりそうだと思い、人気ランキングに挙げました。

 

Survive Said The Prophet(サバプロ)の人気曲の歌詞に注目!その辺のバンドの英語詞とはわけが違うぞ

2019年のガールズバンドNO.1。人気が出そうなバンドランキング第3位:「Hump back」

2019年、SHISHAMO、yonigeに続く次世代のガールズロックバンドといえば?

そう、ガールズバンド注目度No.1「Hump back(ハンプ・バック)」です。

このバンドは間違いなくブレイクする・人気が出そうなランキングに入るでしょう。

ギターボーカルの林萌々子を中心に展開されるサウンドはガールズバンド特有の可愛さよりも、本気のロックを奏でようとしているのがひしひしと伝わります。

昨年リリースした1stシングル「拝啓、少年よ」のMVはYouTubeで400万回以上再生されており、数々のフェスにも参加しました。

個人的に2019年のガールズロックバンドで一番注目&人気が出るんじゃないかと思っています。

Hump Backがおすすめなのは次世代ガールズバンドを牽引すると確信しているから

2019年も昨年に引き続き人気が止まらない!人気ランキング2位:「サイダーガール」

2017年にメジャーデビューした「サイダーガール」ですが、ここ最近の勢いが凄まじいので2019年の人気バンドランキングでも2位となりました。

そのバンド名の通り、シュワっと弾けるような強炭酸系のサウンドが特徴で、特に10~20代を中心に人気を集めています。

またメディアなどで顔出しをしていない代わりに、毎年バンドのイメージガールとして「サイダーガール」を選出するのですが、毎年どんな子が選ばれるのかと実はファンの間では注目されるポイントとなっています。

人気度でいえば、全国ツアーのSOLD OUTは当たり前、ロッキンジャパンなどのロックフェスでも常連で、年々その規模は拡大しています。

2019年の夏フェスの客入りなどが非常に楽しみな若手バンドで、人気ランキング1位も考えましたが、「本人たちが顔出ししていない」という事で、メディアへの出演機会を考慮するとこのランキングに。

GReeeeNなどとは異なり、ライブなどでは普通に顔出ししているので、やや中途半端な部分が人気ランキングの足かせにはなりそうです。

サイダーガールのライブ定番曲6選と顔・雰囲気が良すぎるイメージガールをご紹介。

2019年人気が出そうなバンドランキング第1位:「嘘とカメレオン」

2019年、人気が出そうな若手バンドランキングNo.1は「嘘とカメレオン」です!

昨年には1st Full Albumをリリースするも、メンバーを乗せた車が事故に遭い、ボーカル以外のメンバー全員が大怪我をし、メジャーデビューが延期してしまうなどど、厄年となりました。

本当にタイミングが悪かったので、そのポテンシャルとセンスで間違いなくどこまで人気バンドになることが出来るのかに注目したいバンドです。

ちなみに、昨年の後半のメジャーデビューは不運にもこけてしまいましたが、その後、数々の無料ライブ系イベントなどを展開しガッチリとファン層を拡大しました。

2019年はその人気の高さと勢いから大型フェス出演がほぼ確実と言われているロックバンドで、ボーカルのチャムさんや、ギターの通称「動けるデブ」こと、そうすけさんなどが双璧となり音楽シーンを席巻することは間違いありません。

嘘とカメレオンが事故から復活した勢いで無料ライブしまくってる件

番外編!2019年ブレイク必須のシンガーソングライターは?

2018年は「あいみょん」が、いや、「あいみょん様」が天下をとったシンガーソングライター界隈。

私が2019年の次世代シンガーソングライター として番外編でてご紹介したいのが、「美波」です。

ツイキャス配信者として活動していましたが、代表曲「ライラック」などが人気を呼び、2019年、遂にデビュー。

最近では、バックバンドと組んで活動するようになってきたため、シンガーソングライターという枠組みになるのか不明ですが・・。

ちなみにメディアやSNSなどでは顔を出さずに活動している美波ですが、ライブなどでは普通に顔出ししていますし、SNSも一部では自分の顔も見せています。

「美波」とかいう今世界で一番かわいいシンガーソングライターを徹底レビューする。

今、私が知りうるシンガーソングライターで一番可愛いのが美波です。

可愛い子好きな邦ロック勢は絶対に押さえておきましょう(笑)

2019年の若手人気バンドランキングについてのまとめ

2019年、特に注目したい若手バンドをランキング形式でご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?

個人的にはEGG BRAINの活動再開なども期待したいところですが、若手の邦楽ロックで一気にブレイクしそうなのは今回ご紹介したバンドです。

ややマイナーどころもあるかもしれませんが、どのバンドもおすすめなので、是非一度聴いてみて下さい。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018の出演者ロックバンドおすすめ曲15選

おすすめ曲まとめカテゴリの最新記事