Mr.Nuts(ミスターナッツ)ってバンドがマイヘアのパクリだと言われている件

Mr.Nuts(ミスターナッツ)ってバンドがマイヘアのパクリだと言われている件

Mr.Nutsがマイヘアのパクリだと言われる件

Mr.Nutsはマイヘアのパクリなのか?検証していきます。

参照:Mr.Nuts official website

国内に星の数ほどいる、邦楽ロックバンド。

当然、同じジャンルのロックバンドの曲を探っていくと、似た様な楽曲があったり、似ているロックバンドも出てくるでしょう。

しかし、「似ている」と「パクリ」は違います。

さすがに完全にパクっているのならコレはもう批判の対象にもなりますし、著作権うんぬんで訴えられることも。

そんな中、最近注目の若手ロックバンド「Mr.Nuts(ミスターナッツ)」があるバンドのパクリだということでSNSやコメントで騒がれていますが、コレはどうなのでしょうか?

真相を探るべく、ミスターナッツのおすすめ楽曲を聴きながら検証してみましょう!

Mr.Nutsとは?

Mr.Nuts(ミスターナッツ)

メンバー
Vo.Gt:ヤハラシュン
Dr.:館山翔吾
Ba.:アシハラナオキ

2015年に札幌で結成されたスリーピースロックバンド。
日本語の歌詞を中心に、誰でも共感できる勢いのある楽曲が中心である。

2017年にメンバー全員が20歳を超え、初のEP「20歳」をリリース。
その後、地元札幌を中心にライブやイベントなどの活動を続け、2018年4月18日には、自身初となる全国流通盤「愛しき日々よ」をリリースする。

ミスターナッツが比較されまくるMy Hair is Badとは?

ミスターナッツがパクったと噂されているロックバンドこそ、今10〜20代の若い客層を中心に人気を集めているロックバンド「My Hair is Bad(マイヘアーイズバッド)」です。

通称マイヘアと言われる彼らですが、日本武道館の単独公演も大成功に収め、若手の中では今かなり勢いがあり、注目度も非常に高い、おすすめロックバンドです。

そんなマイヘアに憧れるロックバンドは下北沢あたりにゴロゴロいるわけですが、ミスターナッツはマイヘアをパクっているのでしょうか?

ミスターナッツ「帰り道」がほぼマイヘア

ミスターナッツの一番人気の曲が「帰り道」。

PVを観てみると分かる通り、
雰囲気、見た目、PVの作り方全てが似ている、いや、

パクっていると言われても過言ではないような気も・・。

曲自体は非常に良いと思うのですが、どうしてもこのPVのバンド名の出し方、見た目(髪型、服の色まで完全に一致)、バンドの人数までマイヘアと同じ。

コレだとマイヘアのパクリと言われてもしょうがない。

ただ、コレだけではミスターナッツが本当にマイヘアのパクリバンドだとも言い切れませんので、その他の曲も考察していく必要があります。

ミスターナッツ「終わった」から見える彼らのオリジナリティ

ミスターナッツの楽曲の中でオリジナリティを感じる事ができるのが「終わった」という楽曲。

管理人は「終わった」みたいなのがミスターナッツに合っていると思うんですよね。
こっちの路線の方が、もっとおすすめされていくような気がする・・。

というか管理人は個人的にこっちがいい(笑)

マイヘアに見えてしまう「いってらっしゃい」

だめだ、もうマイヘアにしか見えない(笑)

「帰り道」のPVの影響でしょうか、もうこの「いってらっしゃい」がマイヘアっぽく見えてしょうがないんです。
というか髪型まで真似しなくても良かったのでは・・?

これに関してはマイヘアに完全に似せにいっているロックバンドと言われてもしょうがない。

Mr.Nuts(ミスターナッツ)とマイヘアを検証してみて

今回は検証という事で、あまり良くない事だとは思いますが、Mr.NutsとMy Hair is Bad(マイヘア)の楽曲を比較しました。

結果としては「似ている!」(笑)

ミスターナッツは曲がかなり良いと思ったのですが、どうも自分たちでMy Hair is Badに似せにいっているような気がして残念です。

マイヘアは確かに、若手ロックバンドであれば憧れるようなクオリティですが、やはりボーカル椎木さんの世界観があってこそマイヘアのあの雰囲気が生じていると思うんですよね。

見た目を変えるとか、PVの雰囲気を変えるとか・・

このままではマイヘアのパクリバンドだと言われるのがオチでしょう。

楽曲のセンスは非常に高いと感じるので、ミスターナッツにはこれからもっと自分たちの音楽の色を見つけてほしいです。
椎木さんの真似しなくてもカッコいいのになあ・・。

今後はマイヘアのパクリバンドとか言われないことを祈ります(笑)

王道ロックバンドカテゴリの最新記事