イナギタケシ de fuwafuwaって知ってる?おすすめ曲をご紹介!

イナギタケシ de fuwafuwaって知ってる?おすすめ曲をご紹介!

イナギタケシ de fuwafuwaのおすすめ曲をレビュー

イナギタケシ de fuwafuwaが自由すぎてヤバいです(笑)

ラウドロックや、スクリーモ&エモーショナルなバンドばかり聴いていませんか?
管理人もロックが好きで、シーンに合わせて楽曲を選び、エネルギーをチャージしているのですが、たまには音楽の息抜きも面白いものです。
そこで、管理人からおすすめしたいのが、自由奔放なサウンドで今、注目を集め始めている「イナギタケシ de fuwafuwa〜自由人間サウンド〜」。

管理人も紹介を受け、何曲か聴いてみたのですが、「自由すぎるw」と、思わず口に出してしまいました(笑)
そこで今回、イナギタケシさんを知らない人向けのおすすめ曲をいくつかレビューしながらおすすめしていきます。

イナギタケシってそもそも誰?

イナギタケシ を知らない人のために、簡単にどんなアーティストなのかをご紹介します。

・イナギタケシ de fuwafuwa(いなぎたけしでふわふわ)〜自由人間サウンド〜

・メンバー構成

Vo.イナギタケシ

Gt.岡田賢

Key.なつみゆず

Per.西村ザビエル悟志

独特な世界観と表現力を持つイナギタケシが、さらなる自由な音楽の創作と追求をするために結成された、アコースティックグループ。
2013年に結成すると、下北沢など東京を中心に活動を行う。
2018年7月8日には代表曲「笑っちゃって〜Ahahahaha〜」や人気曲「あそこがファイヤー」などを収録した1st nimi albumをリリースし、今後の活動がますます期待されるグループの一つ。

イナギタケシのここが面白い!

イナギタケシ de fuwafuwaのおすすめポイントといえば、何と言ってもその自由奔放なスタイル!

まるで実験に失敗した科学者のようなビジュアルのイナギタケシの楽曲は、もの凄く独特で、聞けば聴くほど中毒になる、いわゆる「スルメ曲」が多めです。

イナギタケシ de fuwafuwaを聴くと、激しいロックバンドやクールなサウンドばかりで、耳が疲れた貴方の気持ちがグダッと緩んでしまうでしょう。
そんな、ちょっと一息入れたいときにおすすめできるイナギタケシ de fuwafuwaのおすすめ曲をいくつかご紹介していきます。

イナギタケシ代表曲:「笑っちゃって〜Ahahahaha~」

イナギタケシといえば「笑っちゃって〜Ahahahaha~」。

1st nimi alubmに収録されている楽曲で、イナギタケシdefuwafuwaのリード曲になっています。

気の抜けるようなサウンド、自由で独創的な世界観を十分に感じられる楽曲となっていますので、イナギタケシをあまり知らない人には是非おすすめ出来る楽曲になっています。

下ネタ全開!?「あそこがファイヤー」

イナギタケシさんの楽曲の中でもかなりストレートなタイトルと歌詞が特徴的。

タイトルから完全に下ネタやん(笑)と思ってしまいそうですが、楽曲にいやらしさはありません。

ただ、彼女とのドライブ中に「あそこがファイヤー」が流れたら、下心ありだと思われても仕方ないくらいの楽曲ではあります(笑)

イナギタケシの自由サウンドを表現「ごめんなさい。あなたキライなの」

イナギタケシの2ndシングル「ごめんなさい。あなたキライなの」

タイトルからは想像つきませんが、イナギタケシdefuwafuwaの究極ハッピーソングというキャッチコピーです。

聴いてみると分かりますが、イナギタケシdefuwafuwaらしさが分かりやすい楽曲になっています。

イナギタケシについてのまとめ

イナギタケシ de fuwafuwaのおすすめ曲についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

かなり独特な世界観の曲調と歌詞なので、好き嫌いはハッキリするかもしれませんが、シーンに合わせて聴くとハマってしまうかも?

まだまだイナギタケシさんはこれから注目されてくるアーティストだと思いますので、今のうちにチェックしておくと面白いかもしれませんね!

アコースティックサウンドカテゴリの最新記事