GLIM SPANKYのおすすめ曲まとめ。ロック&ブルース好きは必見!

GLIM SPANKYのおすすめ曲まとめ。ロック&ブルース好きは必見!

GLIM SPANKYおすすめ曲のレビュー!ロック&ブルースがアツい!

GLIM SPANKYの現代ロック&ブルースがアツい!!

参照:GLIM SPANKY official website

1960年〜1970年頃、洋楽ロックシーンの中心となっていたのはロック&ブルース(ブルースロック)でした。
コレに対して近年の若手ロックバンドといば、ELLEGARDEN、10-FEET、ONE OK ROCKに影響を受けたパンク、オルタナティブ、エモーショナル、ハードコアなどが多いです。

そんな中、ロック&ブルースを基調として一際目立つ存在感を放つ二人。

それが、GLIM SPANKY(グリムスパンキー)
先ほど挙げたジャンルが多くを占める音楽シーンの中で異彩を放ち、コアなファンが多く存在しています。

劇場版アニメ「ONE PIECE」の主題歌を務めたことで話題となりましたが、人気俳優の松坂桃李さんが主演を務める映画「不能犯」の主題歌にも抜擢され、さらに知名度も上がり、これからさらに注目されること間違いなし!

そこで、今回はGLIM SPANKYを知らない人のために、どんなアーティストなのかを簡単にご紹介するとともに、GLIM SPANKYのおすすめ曲をレビュー付きでご紹介していきます!

スポンサーリンク

GLIM SPANKYとは?

GLIM SPANKY:(読み方はグリムスパンキー)通称:グリム

メンバー構成
Vo.Gt:松尾 レミ
Gt:亀本 寛貴

ロック&ブルースがベースのサウンドが特徴的な2人組ロックユニット。

2007年、当時高校1年生だったVo.松尾レミが中心となり結成。地元長野を中心に活動を始め、2010年には日本大学芸術部に進学すると同時に東京進出。
その後も、活動の幅を広げ2014年にユニバーサルミュージックジャパン内のレーベルEMI Rから1stミニアルバム「焦燥」でメジャーデビュー。
2016年に人気アニメONE PIECE FILM GOLDの主題歌に大抜擢され、一躍有名になる。
2018年には映画「不能犯」の主題歌「愚か者たち」、テレビ朝日系ドラマ「警視庁・捜査一課長 season3」の主題歌「All Of Us」などを手掛けるとともに、武道館ワンマンライブ「GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館」を開催し、大成功を抑める。

GLIM SPANKYのここに注目!

GLIM SPANKYのおすすめポイントといえば、やはりロック&ブルースを基盤とした楽曲のクオリティー!

パンクロックやエモ・スクリーモが多い現代のロックシーンで、GLIM SPANKYのようなアーティストは非常に際立ちます。ボーカル松尾さんの特徴的なしゃがれ声も魅力的で、声を枯らしたようなしゃがれ声と違って、非常に通る天性の歌声にハマった人も少なくないはず。

そんなGLIM SPANKYのおすすめ曲を管理人目線でレビューしながら、厳選してご紹介していきたいと思います!

GLIM SPANKY「愚か者たち」

GLIM SPANKYのロック&ブルースが表現するダークネスな印象の楽曲が「愚か者たち」。

人気俳優・松坂桃李さんが主演の映画「不能犯」の主題歌になっていて、映画のストーリーと楽曲の相性が非常にマッチしています。

メッセージ性の強い歌詞からグリムスパンキー・松尾レミさんの表現力が伺えます。

「愚か者たち」の歌詞に注目!

GLIM SPANKYはメロディーや声に意識がいってしまいがちですが、実は歌詞の作りもおすすめなんです!

皆 手と手を取るふりして
引きずり落とす時を探り合う日々

人間関係の闇をついたようなこの歌詞。GLIM SPANKYの楽曲に非常に相性がいい。

また、GLIM SPANKYはこの現代社会に対しての怒りや問いかけを微妙に引き出したような歌詞も多く、おすすめポイントとなっています。

GLIM SPANKY「怒りをくれよ」

GLIM SPANKYを知るきっかけになった曲がコレという人も多いのではないでしょうか?

国民的アニメ「ONE PIECE」の映画主題歌に大抜擢されたことで、GLIM SPANKYの転機となった「怒りをくれよ」。

攻撃的な歌詞が、ワンピースの戦闘アニメーションと物凄くマッチする、おすすめ楽曲です。

GLIM SPANKYのおすすめといえば「褒めろよ」

GLIM SPANKYの楽曲の中でもパンチのある歌詞と声が特徴的なおすすめ曲が「褒めろよ」。

サビの部分で一気に引き込まれる人も多いのではないでしょうか?

是非一度は聴いて欲しい、おすすめナンバーです!

テレビ東京系ドラマ「太鼓持ちの達人~正しい××のほめ方~」の主題歌に起用されています。

GLIM SPANKY「美しい棘」

GLIM SPANKYの楽曲の中でも管理人のイチオシおすすめが「美しい棘」

ロック調の強い印象のGLIM SPANKYですが、こういったメロウな楽曲でも声がハマるので、おすすめ。

GLIM SPANKYの強い曲を聴きすぎたときは、「美しい棘」のような曲もおすすめですね。

管理人おすすめNo.1!GLIM SPANKY「大人になったら」

GLIM SPANKYの楽曲で管理人のおすすめNO.1が「大人になったら」。

初めて聴いた時、本当に名曲を生み出してくれたなと思いました。GLIM SPANKYの中で個人的に一番好きな楽曲です。

ロック好きにはたまらない、GLIM SPANKYのおすすめ曲です。

GLIM SPANKYおすすめ曲のまとめ

GLIM SPANKYのおすすめ曲を中心にまとめてみました。

若手ロックシーンのロック &ブルースを基調としたバンドやグループの中でも突出した才能をみせるGLIM SPANKY。

楽曲の作りはもちろん、ボーカル松尾レミさんの天性の歌声と、若者の気持ちを代弁したような歌詞もGOOD!

活躍を広げ、同世代のロックシーン牽引するグループになることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

グリムスパンキーが好きなアナタにおすすめのバンド

9mm Parabellum Bulletという歌下手なのにバカ売れしたバンドが残した功績

邦ロックおすすめカテゴリの最新記事