FINLANDSってロックバンド知ってる?すぐハマるおすすめ4曲!

FINLANDSってロックバンド知ってる?すぐハマるおすすめ4曲!

FINLANDSのオススメ曲を紹介。圧倒的なハイトーンボイス!

FINLANDSがアツい!知らない人は要チェックです!

参照:FINLANDS official website

邦ロックバンドでますますその地位を拡大しているガールズバンドというジャンル。
メジャーなガールズバンドといえば、「SCANDAL」や「ねごと」「yonige」などがよくピックアップされます。
そんな中、最近メキメキと頭角を表してるガールズバンドが「FINLANDS」です!
10〜20代の年齢層から特に人気を集めていて、特筆すべきは、その力強い歌唱力ですがその他にも魅力がいっぱいなんですよね。
なので今回は、FINLANDSの簡単なプロフィールやおすすめ曲などをご紹介していきます。
まずは、FINLANDSを知らない方のためにプロフィールからみていきましょう。

スポンサーリンク

FINLANDSってどんなバンド?

FINLANDS(読み方はフィンランズ)
Vo.Gt 塩入冬湖、Ba.コシミズカヨの二人組からなる、ガールズロックバンド。
2012年に前身バンドであるTHE VITRIOLを活動休止し、メンバーの塩入冬湖とコシミズカヨの二人組で結成。
2015年にSUMMER SONIC2015などの大型フェスや複数のライブに出演すると、ミニアルバム「JET」に収録されている「さよならプロペラ」が北海道日本ハムファイターズのテレビCMに起用される。
※wikiではなく、公式ホームページなどから一部引用しています。

FINLANDSといえばモッズコート!

FINLANDSがガールズバンドの中でも特に目立つ理由の一つに「どんなに暑くてもモッズコートを脱がない」という特徴があります。
真夏の屋外ステージでも、ライブハウスの籠った熱気でもライブ中では常にモッズコートを脱がないFINLANDS。バンドの象徴としているようで、腕に刺青やタトゥーを入れているわけでも、リストカットのような傷があるわけでもないようです。
そんなライブ中熱中症で倒れないか心配ないろんな意味でアツいガールズバンド、FINLANDSのオススメ曲をいくつかご紹介していきますね。

FINLANDSでまず聴いてほしいおすすめ:「ゴードン」

FINLANDSを知らない人にまずおすすめしたいのが、「ゴードン」という曲です。
割と前の曲ですが、これぞFINLANDというような内容で、高音域のボーカルの締め付けるような音圧にハマる人続出!
FINLANDSの印象を植え付けるなら、まずコレがおすすめですね。

FINLANDSの「ウィークエンド」が胸に刺さる

FINLANDSの最近の曲でおすすめしたい曲といえば、FINLANDS 1st Full Albumに収録されている「ウィークエンド」です。ボーカル塩入冬湖さんの突き刺さるような声が耳に残り、初めて聞く人は衝撃を受けるかもしれません。
かなり力強い声で、思わず聴き入ってしまうはずです。

塩入冬湖の力強い声が際立つ:「バラード」

FINLANDSの楽曲の中でもギターボーカルの塩入冬湖さんの力強い歌声が目立つのが「バラード」です。
ウィークエンドと同じくこの曲もFINLANDS 1st Full Albumに収録されています。
PVがないのが残念ですが、是非おすすめしたいナンバーで、まさにFINLANDSの渾身の一曲というイメージがあります。

FINLANDSで歌詞の一節に注目!「恋の前」

FINLANDSのおすすめ曲で外せないのが、「恋の前」。
後半のキーの高さは、ガールズロックバンドのボーカルが出す、大迫力の音圧がツボにはまります。
この楽曲の「トラウマにもならない恋ならば意味ない」という歌詞の一節の強さはFINLANDSならではでしょう。
FINLANDS Mini Album「LOVE」に収録されています。

FINLANDSのおすすめまとめ

FINLANDSのおすすめ曲を中心にご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?
ギターボーカルの塩入冬湖さんの圧倒的な高音域と力強さは、ガールズ邦ロックバンドの中でも他にない魅力がありますよね。今後もますます、注目のFINLANDSですが、果たしてライブ中にモッズコートを脱ぐ日は来るのでしょうか?(笑)
その辺も踏まえて今後が楽しみなガールズバンドですね。

スポンサーリンク

FINLANDSが好きにおすすめのバンド

チロルっていうバンドの「ロックンロールが鳴り止まない夜」をとりあえず聴いてくれ。

ガールズバンドカテゴリの最新記事