エモい!思いっきりエモくなれる曲13選+α。若手の邦ロックで本気のおすすめバンドをまとめてみた

エモい!思いっきりエモくなれる曲13選+α。若手の邦ロックで本気のおすすめバンドをまとめてみた
目次

とにかくエモい曲15選+α!邦ロック好きな方、そうでない方にもおすすめの曲まとめ

エモい!エモい!エモいいい!!!

って叫びたい方に是非、おすすめの曲をまとめてみました。

ちなみに、エモいとは・・

「エモい」とは、元々は音楽のジャンルの一つである「エモ(Emo)」「エモーショナル・ハードコア」、それに由来するファッション、文化全般、その様子の俗称である。感情的、情緒的を意味する英単語「Emotional」に由来する。Emoい。
主に哀愁的、切ない、寂しい等の感情表現に使われるが実際は使う人によって意味がかなり変わる。

引用:ニコニコ大百科

つまり、どんな状態かというと、
「あっ!これ・・うわー・・やばい、、鳥肌が・・」
のような感情になるようなイメージです。

音楽だと、
・めっちゃ聴いてたやつ!懐かしい!
・歌詞がめっちゃ切ない。
・泣きそう、てか泣いた。

のような時に「エモい」という表現を使う方が多いような気がします。
ちなみに私もそうです。

今回は、こんな状態に陥ってしまう、まさに「エモい!」と言わせる楽曲を、
若手の邦ロック(邦楽ロック)から厳選してご紹介します。

また、個人的にエモくなれる楽曲もオマケで追加してまとめてみました。
それではどうぞ!

スポンサーリンク

エモいバンドならこれ!:BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)「もっと光を」

エモい・エモーショナルなバンドと言われてまず誰を思い浮かべるかと言われれば、私はBLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)を思い浮かべます。

中でも「もっと光を」はエモさの塊みたいな楽曲で、おすすめ!

ブルエンのボーカル田邊さんの、ライブ中、感情が爆発し泣きながらライブする様は、まさにエモーショナル(感情性)が強いバンドであるという象徴です。

エモい楽曲を聴きたい、エモいライブに行きたい時には是非、ブルエンをおすすめします。

BLUE ENCOUNT(ブルエン)初心者がライブ前に絶対に聴いておくべき曲まとめ

エモい曲リストで一番おすすめ:ハルカミライ「世界を終わらせて」

今回ご紹介するエモいおすすめ曲の中でも、個人的に一番プッシュしたかったのが、ハルカミライの「世界を終わらせて」

エモすぎて泣いた・・ってよくいうやつがありますよね?
まさにそれで、この曲でエモさがMAXになり、泣かされました。

おすすめは、聴くよりも、歌って歌詞をイメージすると泣けるのでおすすめですよ。

ハルカミライのwiki風まとめ。メンバーやプロフィール、おすすめ楽曲も!

リアルな心情がエモい:My Hair is Bad(マイヘアイズバッド)「真赤」

日常的で、リアルな心情を描いたエモいバンドがマイヘアことMy Hair is Bad(マイヘアイズバッド)

中でも「真赤」は感情むき出しの歌詞で、その歌詞のエモさにハマる人が続出。

マイヘアの代表曲になりました。

歌詞が非常にリアルで、エモい感情に浸りたい時には「真赤」のみならず、他の楽曲もおすすめなバンドなので、是非一度聴いてみて下さい。

My hair is Bad(マイヘア)のおすすめ曲4選!「真赤」の歌詞がヤバい。

歌詞が儚くエモい!:Saucy Dog(サウシードッグ)「いつか」

Saucy Dog(サウシードッグ)というバンドが一気に知名度をあげた、おすすめ楽曲が「いつか」

「いつか」というタイトルの楽曲ながら、もう二度と会うことのないような儚さを感じる歌詞が非常にエモいです。

この曲の誕生秘話を聴くと、エモい名曲ってこういう風に出来るもんなのかな・・と思ってしまいました。

Saucy Dogの「いつか」が亡くなった大切な人へ向けた歌詞だと思うと鳥肌が立つ。

高音域のエモいおすすめ曲:リーガルリリー「リッケンバッカー」

透き通った高音域で一気にエモくなれる、おすすめ曲がリーガルリリーの「リッケンバッカー」

正直、この「リッケンバッカー」以外は、あまりヒットしていないガールズバンドなんですが、この一曲が衝撃的すぎて、エモい曲リストには絶対に入れようと思っていた楽曲です。

未確認フェスティバル準グランプリなど、ポテンシャルは高いので、さらなるヒット曲を期待したいバンドです。

出来れば、リッケンバッカー超えのエモい曲を!(笑)

リーガルリリーおすすめ4選。圧巻の高音域が魅力のガールズバンド!

ついついエモい曲リストに入れてしまう:yonige「さよならアイデンティティー」

yonigeというと「au」のCMに起用されている「笑おう」や、彼女達のバズるキッカケとなった「アボカド」などのイメージが浸透しているかもしれませんが、個人的に、エモいな〜と思うのが「さよならアイデンティティー」

普段、ゆるい感じの牛丸さんがエモさ全開で歌うこの曲は、エモい曲リストの定番です。

yonigeのアボカド他おすすめ定番曲。山田孝之の一言がきっかけで結成!?

甘酸っぱいエモさのおすすめ曲:SHISHAMO(シシャモ)「君と夏フェス」

今回紹介しているエモい楽曲の中でもSHISHAMO(シシャモ)の「君と夏フェス」は甘酸っぱくなるようなエモさがある、おすすめ曲。

女の子目線の楽曲ですが、男性陣でもキュンキュンするようなエモさがあります。

かなり有名な曲なので、知っている方も多いと思いますが、まだ聴いたことがない方には、SHISHAMO(シシャモ)のエモーい、この曲をおすすめします。

エモい!小細工なし:climbgrow(クライムグロー)「極彩色の夜」

エモい!小細工なしにただエモいバンド、それがclimbgrow(クライムグロー)。
中でも人気曲の「極彩色の夜」のエモさはおすすめ。

特にこの「極彩色の夜」の後半のセリフパートは、エモーショナルロックバンドならではのカッコ良さがにじみ出ていて、1996年生まれのメンバーでこんなエモさが出せるバンドがいる事に衝撃を受けた記憶があります。

climbgrow(クライムグロー)まで排出する滋賀県のバンド層の厚さがエグい件

荒くエモいおすすめ曲:WOMCADOLE(ウォンカドーレ)「月」

少し荒いエモーショナルなバンドがWOMCADOLE(ウォンカドーレ)
中でも「月」という楽曲は、非常に良いエモさ加減なので、おすすめ。

そのほかにも「アオキハルエ」など、とにかく、オルタナティブロックでかっこいい、おすすめ曲が満載のウォンカドーレですので、最近流行りのハイトーンボイスバンドに少し飽きてきたら、是非、この野太いエモいロックを聴いてみてください。

WOMCADOLE(ウォンカドーレ)が、なんで売れないの?って話

エモいガールズロックバンド:Hump Back(ハンプバック)「星丘公園」

エモい曲ばかりのガールズロックバンド、Hump Back。
そんな彼女達の楽曲の中でも、特にエモいと思うのが「星丘公園」という曲。

やっぱりエモい曲って、入りでもう「エモい!」って言わせる曲がほとんどだと思うんですが、まさに「星丘公園」は入りでエモさを感じてしまいます。

というか、Hump Back自体がエモーショナルガールズロックバンドなので、バンド自体がおすすめです。

Hump Backがおすすめなのは次世代ガールズバンドを牽引すると確信しているから

エモいMVならコレ!:Mrs.GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)「青と夏」

とにかくエモい!と叫びたいなら、Mrs.GREEN APPLEの「青と夏」
もうね、エモい以外の言葉が見つからないとはこの事ですよ・・。

どうかこの曲はMVと一緒に見て欲しい!

もう本当に、エモい!以外の言葉が見つからないようなMVで、青春時代に戻りたくなる事間違いなしのおすすめ曲です。

それまで偏見でミセスは聴いてきませんでしたが、この1曲の世界観で一気にどハマりしました。

Mrs.GREEN APPLEの「青と夏」でようやくミセスを聴くようになった話

女々しさがエモいおすすめ曲:reGretGirl(リグレットガール)「ホワイトアウト」

男だって好きな人や恋人のことで女々しくなりたい時がある!(笑)
そんな時にぴったりなエモい曲がreGretGirlの「ホワイトアウト」

reGretGirlはフラれた彼女を見返すために結成したバンドということもあって、楽曲全てが女々しいというコンセプトのようですが、中でも「ホワイトアウト」はエモく、失恋した時などには、特に歌詞に共感できる、おすすめの楽曲です。

リグレットガールがおすすめバンドなワケ。ホワイトアウトの歌詞に込められた意味とは?

知名度無視して紹介したいエモい曲:チロル「ロックンロールが鳴り止まない夜」

これまで紹介したバンドに比べると、かなり知名度が低いバンドではありますが、チロルの「ロックンロールが鳴り止まない夜」はマジでエモいので、この機会におすすめしておきます。

楽曲としていいというか、とにかくエモーショナルなロックならこれをおすすめしなければ、と思ったので、今回エモい曲リストに入れてみました。

ガールズバンドならではの可愛らしさなどを無視して、ロックにステータスを全振りしたようなエモい曲なので、感情的になりたい方は、一度聴いてみて下さい。
MVでは歌詞も流れ、よりエモくなれるので、おすすめです。

チロルっていうバンドの「ロックンロールが鳴り止まない夜」をとりあえず聴いてくれ。

[おまけ1]エモいシンガーでイチオシ!:美波「main actor」

ロックバンドではありませんが、個人的に猛プッシュしているシンガーソングライター、美波の「main actor」は是非おすすめしたいエモい曲です。

実際のライブでも、セリフパートなどをその時の心情でアレンジしたりと、歌っている美波本人がエモい感情で演奏しているので、心臓の奥をえぐられたようなエモい感情に浸れます。

ちなみに余談ですが、ぶっちぎりで可愛いアーティストにも関わらず、ツイキャス時代は下ネタもバリバリなど、ぶりっ子しない立ち回りに女性ファンも数多くいるという、反則的なシンガーです。

ネクストブレイク間違いなし。

 

「美波」とかいう今世界で一番かわいいシンガーソングライターを徹底レビューする。

[おまけ2]エモく、ロックなアイドルの代表曲。:欅坂46「サイレントマジョリティー」

俺はロックしか聴かねえよというライブキッズに、是非聴かせてやりたいアイドルのおすすめ曲が欅坂46の「サイレントマジョリティー」です。

ロッキンジャパン、イナズマロックフェスなど、ロックフェスへの出演が多い欅坂46。
ロックナンバーも多く、邦ロックばかり聴いている方にもおすすめのアーティストです。

リリース当初、女性アーティストのデビュー曲として歴代最高一位などを取得し、かなり話題になった曲ですが、聴きましたか?

歌詞を見ながら聴くと、自分のエンジンがブルっとかかったような気分になれるエモい曲なので、アイドル枠のエモいおすすめ曲としてご紹介します。

[おまけ3]洋楽でエモくなれるおすすめ曲:Ed Sheeran(エド・シーラン)「Galway Girl」

流石に、邦ロックばっかり聴いている方でもエド・シーランは知っているのではないでしょうか?
そんなエド・シーランの楽曲の中で、個人的にエモくなれる楽曲が「Galway Girl」です。

もう歌い出しからエモい!
初めて聴いたとき、歌詞の意味が分からなかくても、エモくなれるというのは、流石は世界NO.1のアーティストだなと思いました。

2019年4月にはワンオクをゲストに迎え、日本公演を行った事でも大きな話題となりましたね。

エモいおすすめ曲をまとめてみて

エモいおすすめ曲をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

今回は若手の邦ロックを中心にエモい曲リストを作成したので、「懐かしくてエモい」という感情になる曲はあまりないかもしれませんが、非常に感情が揺さぶられるエモい曲ばかりを厳選したつもりです。

今回ご紹介した曲が全て「エモい!」と思った方!
是非、私とお酒を飲みながら朝まで語りましょう!(笑)

スポンサーリンク

アナタにおすすめの記事

邦楽おすすめバンドのジャンル別37組+αまとめ!reGretGirl、HumpBack、ハルカミライなど(順次更新)

おすすめ曲まとめカテゴリの最新記事