エルフリーデ(バンド)の可愛すぎるメンバーを徹底レビュー!おすすめ曲もご紹介。

エルフリーデ(バンド)の可愛すぎるメンバーを徹底レビュー!おすすめ曲もご紹介。

エルフリーデのメンバーとおすすめ曲についてのまとめ

エルフリーデってメンバー全員可愛いすぎるから、絶対「顔」で集められたでしょ?
と、思っている方、意外とそうでも無いんです!

参照:エルフリーデ official website

新生4人組ガールズロックバンドとしてメジャーデビューを発表した「エルフリーデ」
活動からわずか1年半でキングレコードから、またとんでもないバンドが生まれてしまいました。

曲がいいとか、ちゃんと演奏が上手いとか云々は置いておいて、
メンバー全員がマジで可愛いガールズロックバンドです(笑)

ビジュアルと演奏技術を兼ね備えたガールズロックバンドといえば、真っ先に人気読モバンドのサイサイ(Silent Siren)が浮かぶ人も多いでしょう。

これに対して、エルフリーデはどちらかというと男ウケを狙ったようなバンドという感じでしょうか。
そのくらいメンバー全員がいかにも男にモテそうな子ばっかりです(メンバー集めが上手いw)

実際に、チェキ撮影があったり(メンバーと2ショット〜全員と写真が取れるサービス)、グッズにサイリウム、限定イベントでの打ち上げ参加など、まさに男たちを虜にする戦略・・。

そんなエルフリーデの面々がこちら。

ちなみにこの、”山吹りょう”という子が圧倒的人気です(笑)

まあ、ざっと見ただけで十分モテそうなのが分かりますよね!

ただ、よく調べてみると実はメンバーの面々は音楽活動、しかもバンド活動をしていたメンバーや演奏技術でタイトルをとった子もいるようで、可愛いだけじゃ無いことが分かります。

今回はそんなエルフリーデについて、メンバーのプロフィールやおすすめ曲、肝心の音楽の方の評価などをレビュー!

男性諸君は必見!(笑)

スポンサーリンク

エルフリーデのプロフィール

エルフリーデとは?

参照:エルフリーデ official Twitter

エルフリーデ(通称:エルフリ)
2017年、ピアノギターロックバンド「Quint」の小田内志徳がサウンドプロデューサーを務める形で結成された4人組ガールズロックバンド。

初ライブをワンマン開催し、250人をソールドアウトでスタートさせる。

2018年6月には初音源である自主制作盤ミニ・アルバム「- LOVE & -」をライブ会場、オフィシャルHP通販で限定とするも、即完売となる。

その後、2019年2月16日、表参道GROUNDにて開催された2ndワンマンで、キングレコードよりメジャーデビューすること発表した。

2019年の4月24日に1st フルアルバム「real-Ize」が全国発売される。

エルフリーデのメンバーを紹介!

エルフリーデのメンバー

Vo:みくる

Gt:山吹 りょう

Ba:星野 李奈

Dr:ゆーやん

エルフリは全メンバーが可愛すぎるガールズバンド

エルフリこと、エルフリーデは何と言っても、全メンバーが可愛すぎる!

ガールズバンドで売れているバンドって可愛い子が多かったりするんですが、リズムパートまで含めた全メンバーが可愛いガールズバンドって、あんまりいないじゃないですか、正直。

どのバンドも圧倒的人気の子が1人いて、分散されるみたいな。

まあ、SCANDALとかSilent Sirenみたいな全メンバーが均一にモテるようなガールズバンドもいるんですがね。

しかし、このランクに匹敵、いやもしかしたら凌駕するかもしれない顔面偏差値の新生バンドがエルフリーデなんです。

そんな可愛すぎる全メンバーをそれぞれ詳しくご紹介していきます。

エルフリーデのボーカル”みくる”

エルフリーデのボーカルを担当するのが元アイドルの”みくる”さんです。

このエルフリーデで初めてガールズロックバンドを組んだ”みくる”さん。

もともとは「必殺エモモモモ」というアイドルグループに所属しており、赤色ツインテツンツンにゃーというポジションにいたようですね!

※真ん中がみくるさんです。

エルフリーデ結成後も、みくるさんは、しばらく兼業でアイドル活動を行なっていたようですが、2019年1月20日に必殺エモモモモ!!は卒業したようですね。

ちなみに趣味はプラネタリウムや水族館、神社巡り、アニメや少女漫画など、かなり多趣味なようで、加えてとにもかくにも、猫が好きなようです。

 

 みくる

・担当パート:ボーカル

・7月30日生まれ

・元「必殺エモモモモ!!」のメンバー

・とにかくにゃんこが好き

・洋服、アニメ、少女漫画も好き

エルフリーデの顔!ギター担当”山吹 りょう”

エルフリーデは全メンバーが可愛く、どの子も人気があると前述しましたが、正確にいうと、モデル業もこなすだけあって”りょう”さんだけはブッチギリです(笑)

モデル業もしており、自身のオフィシャルウェブグッズ販売サイトまであるほどの規模なので、その人気っぷりは歴然。

コスプレ系の写真もかなりTwitterなどにあげている為、紳士諸君は推さざるを得ないでしょう。(笑)

ちなみに音楽活動の方はというと、元々は「Mayhem;Overtime(メイヘムオーバータイム)」というバンドで活動していたようです。

かなりエッジの効いた邦ロックを演奏するインディーズバンドとして、SNSなどでかなり盛り上がりを見せていた山吹りょうさんは、当時はコスプレ技巧派女性ギターとしてなかなかバズっていたようですよ。

ちなみにその時には”みさうさこ”名義で活動していました。

他にもサポートでライブに出演する機会が多く、なかなかガチでギターをやっていたようですね!

こんな可愛い子がギターめちゃくちゃ上手いとか、世の女性ギタリストは涙目ですね・・。

 

 山吹りょう(やまぶき りょう)

・担当パート:ギター

・12月4日生まれ(年齢は非公開)

・Twitterのフォロワー数10万人超え

・パンダ、ギズモ、スヌーピーが好き

ソロ活動もこなすベーシスト”星野 李奈”

エルフリーデのリーダーで最年長のお姉さんが、ソロ活動もこなすベーシストの”星野 李奈”さん。

中学校は吹奏楽でクラリネットを吹いていた李奈さんですが、高校では軽音楽部に所属し、ギターボーカルを担当していたそうです。

その後、音楽学校メーザーハウスのプロミュージシャンコースベース科に入学すると、在学中のコンテストでベース科個人賞を1年、2年次に二度受賞するなど、ベーシストとしての才能が開花。

在学中にもサポートミュージシャンとして活動し、卒業後は年間100本以上のライブをこなしてきたツワモノです。

そのキャリアからか、ロックからラテンjazzメタルまで幅広く演奏できるそのスペックは流石としか言いようが無いですよね。

現在はエルフリーデの他にジャズフュージョンバンドDEZOLVEの北川翔也とソロプロジェクトでも活動中。

 

星野 李奈

・担当パート:ベース

・1991年7月11日生まれ

・お菓子とスヌーピーを常備している

・ソロアルバムも出している

自主企画ライブも開催するドラム”ゆーやん”

最後に紹介するメンバーがドラムの”ゆーやん”さん。

View this post on Instagram

#クリスマス #christmas #コスプレ #cosplay #雪だるま #snowman

A post shared by ゆーやん (@dr_yuyan) on

メンバーからはゆーやとも呼ばれている彼女は、サポートドラムもこなし、自主企画のライブも開催している幅の広い、リズム隊のヒロインです。

ベースの星野李奈とリズム隊ライブを開催しており、その中で”星野李奈”,”ゆーやん”の限定グッズも販売するなど、ファンの心をガッチリ掴んでいるのはさすがですよね!

ちなみに、Twitterなどでは、メンバーとの写真では常に笑顔で、他メンバーに比べ一人での自撮り写真が少なめなところが可愛い!個人的に推し!(笑)

ゆーやん

・担当パート:ドラム

・5月31日生まれ

・好きな飲み物:カフェオレ,甘酒

・好きな食べ物:ナッツ,ビーフジャーキーなど

・小ネタ:料理教室,ホットヨガに通っている

エルフリーデの演奏技術ってどうなの?

SNSなどで目立つコメントは、

・ボーカルの声量が足りてない
・サビの歌い方にメリハリ欲しい
・ボーカルの声質がめっちゃ好き
・ドラムがクソうまい
・バンド結成して1年でこれはすごい

などの意見が多め。

また、Twitterなどでは、このような声が多いです。

エルフリーデ,下手とかで検索もしてみたんですが(意地が悪いものでw)、演奏技術に関しての低評価レビューは全く見当たらず、むしろ、その演奏技術を評価する声が多かったように思えます。

強いていうなら、ボーカルのみくるさんはアイドル出身ということもあり、やはり歌い方に可愛さが残っているような気がしますね。

サウンドがエモっぽい曲メインなので、そういった曲でかっこよさを演出できれば、かなり今後に期待が持てそうなガールズバンドだと言えるでしょう。

まあ、初期のマイファスのHiro君に比べれば、大分いいかと(笑)

スポンサーリンク

おすすめ関連記事

MY FIRST STORYのライブでセトリ率が高い楽曲まとめと、デビュー当時と今のマイファスについて語る。

エルフリーデのおすすめ曲は?

エルフリーデの音源はWEBで限定販売されていた上に、H31年の3月現在ではCDは絶版となってしまった為、手に入らなかった方は4月に発売される1Stアルバム「real-Ize」を待つしかありません。

その為、おすすめ曲も限られてくるのですが、今回は初見でもハマること間違いなしの2曲をご紹介します!

エルフリーデの可愛さとロックの融合:「Starlight」

エルフリーデ初のMVで披露された楽曲がこの「Starlight」(スターライト)

すでに販売用のCDは売り切れ、絶版となってしまった1Stミニアルバムに収録されている楽曲ですが、メジャーデビューでリリース予定の「real-Ize」に収録される予定となっています。

かなり絶妙なラインを攻めたこの感じ、上手い!(戦略がw)

あくまでカッコよく決めているPVなのに、メンバーの可愛さが映えていて、まさに男がドツボにはまりそうな曲のセンスといい、非常に方向性が定まっている感じがしますよね。

歪みの効いたギターサウンドがカッコ良すぎる:「Vibration」

こちらの「Vibration」(バイブレーション)も同様に絶版CDに収録されている楽曲です。

サムネでかわいい子達が楽器持ってるなーぐらいの気持ちで見た方は、そのイメージとのギャップにびっくりするのではないでしょうか?

メンバーのルックスを生かしたかわいい曲というより、歪みの効かせたギターサウンドでロックしている感じで勝負している辺りがおすすめポイントです。

エルフリーデについてのまとめ

エルフリーデについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

メンバー全員がとにかく可愛いバンドなんですが、思ったよりも音楽はロック寄りの邦ロックといった感じで、ギャップにハマる人も多いのかなと思います。

実際に楽曲を手がけているのは小田内志徳さんなので、まだ、作詞・作曲センスなど、クリエイティブな部分は未知数なエルフリーデ。

今やガールズロックバンドの金字塔となったSCANDALですら、作詞・作曲を自らで手がけるようになったのはここ数年ですので、しばらくは小田内志徳さんや、サウンドクリエーター頼りになると思います。

そのため、今後、エルフリーデが活動していく中で、現在、作詞,作曲,編曲の全てを手がけている小田内志徳さん抜きで世に楽曲を出した時、エルフリーデがどうなっていくのかなどは注目しておきたいところですね。

では、最後にエルフリーデのメンバーの写真をまとめましたので、目の保養にして下さい!

 

View this post on Instagram

カラフル😆✨ 青が好きすぎて青髪にしちゃった☺️ #エルフリーデ #エルフリ #ガールズバンド #girlsband #drum #guitar #vocal #bass

A post shared by ゆーやん (@dr_yuyan) on

View this post on Instagram

#riselxoxo

A post shared by 山吹りょう (@ry01204) on

山吹りょうちゃん、人気だけど、個人的にゆーやんの笑顔たまらないです!(笑)

エルフリーデが好きなアナタにおすすめのアーティスト

「美波」とかいう今世界で一番かわいいシンガーソングライターを徹底レビューする。

ガールズバンドカテゴリの最新記事