アニソンでもオタバレ(ヲタバレ)しないロックバンド15曲まとめ※主に深夜枠

アニソンでもオタバレ(ヲタバレ)しないロックバンド15曲まとめ※主に深夜枠

アニソンロックのおすすめ曲まとめ

アニメの主題歌になったロック曲のまとめです。

ロックバンド好きに以外と共通するのが「アニメが好き」ということ。

実際、好きなバンドがアニメの主題歌に起用されることは良くあることで、その延長線上でアニメ・ゲームが好きになることはロックバンド好きのあるあるです。

もしくはアニメを見ていて「すげえ神曲!だれこれ!?」という流れからロックバンドが好きになることも。

そんなアニメの曲を、

・カラオケで思いっきりアニソンを歌いたい!
・人の目を気にせずアニソンを流したい!

そんなシチュエーションはありませんか?

けれど、アニソンというワードだけで「オタク」だと思われてしまうこともあるのが悲しい現状です。

そこで今回は、アニソンながら、オタバレしにくいロックバンドのおすすめ曲をまとめてみました。

「ONE PIECE」「銀魂」などの誰もが知っているアニメは除いて、なるべく深夜枠でチョイスしているので、ご了承ください。それではどうぞ!

MY FIRST STORY「不可逆リプレイス」/信長協奏曲EDテーマ

MY FIRST STORY初のアニメタイアップ曲「不可逆リプレイス」は「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」のEDテーマとして起用されています。

マイファスの楽曲の中でも定番中の定番で、ライブのラストで演奏されることも多い、彼らの代表曲です。

この楽曲でオタバレするという事はまずないでしょう。ハイトーンボイスに自信がある方は是非、カラオケで歌ってみてください!

MAN WITH A MISSION「Raise your flag」/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ OPテーマ

こちらは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のオープニングテーマとして起用されています。

MAN WITH A MISSION(通称:マンウィズ)の代表曲ともなっている「Raise your flag」を歌ったくらいでは、ほぼ間違いなくオタバレすることはありません。

マンウィズのライブでは定番中の定番曲です。

これで「それガンダムの曲でしょ?」と言われたら、その人は同士なので問題ありません(笑)

Aimer「RE:I AM」/機動戦士ガンダムUC EP6 主題歌

こちらはロックバンドではありませんが、女性シンガーとして非常に勢いのあるAimer(エメ)が歌手を務める楽曲。
OVA 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)のED6の主題歌となっています。

Aimerといえば、アニメの楽曲だけでなく、代表曲「蝶々結び」の他に、映画「累 -かさね-」の主題歌を担当したりと、アニソンを普段聞かない人でも認知度が高く、オタバレしにくいのが特徴です。

普段ロックばかり聴く管理人イチオシのアーティストでもあるので、ロックバンド好きでもハマる思います。

UVERworld「Color of the Heart」/BLOOD+ OPテーマ

「モテるアニソン歌手」といえば「UVERworld」かなり多くのアニソンを歌っていますが、「BLOOD+」のOPは個人的にもおすすめなロックナンバーです。

ただ、UVERworldの楽曲の中でもかなり以前の曲ですので、マニアックな人はアニソンだと気がつくかも知れません。

ただ、普通に歌えばアニソンだとは思われないでしょう。

Galileo Galilei「青い栞」/あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。OPテーマ

閃光ライオット初代王者「Galileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)」の人気曲「青い栞」はアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通称:あの花)」のOPです。

ちなみに「あの花」のアニメを見てない人は、この記事で紹介しているアニメの中でも一番におすすめなので是非一度ご覧あれ。

クライマックスで号泣する事間違いなしだと思われます。
キャラデザインが苦手という人も、全話見終わったらキャラクターに愛情が芽生えていることでしょう。

残念ながらバンドは2016年に解散しています。

SiM「EXiSTENCE」/アニメ 神撃のバハムート GENESIS 主題歌

SiMといえば、国内レゲエパンクの第一線を牽引するロックバンド。

自身が主催するフェス「DEAD POP FESTiVAL」は、ライブバンドが全ての壁を超え一同に会すイベントとして、強い支持を集めています。

「EXiSTENCE」はアニメ「神撃のバハムート GENESIS」の主題歌として起用されていますが、むしろ、アニソンなの?という楽曲です。

coldrain「FEED THE FIRE」/王様ゲーム The Animation OPテーマ

Coldrainといえば、ラウドロックを中心とした楽曲で根強いファンが多くいるロックバンド。

アルバム『FATELESS』に収録されている「FEED THE FIRE」が「王様ゲーム The Animation」のオープニング主題歌として起用されています。

オタバレは間違いなくしないでしょうが、ロックを普段聴かない人とのカラオケで歌う際には、その後のリアクションの保証は出来ません(笑)

SWANKY DANK「Amazing Dreams」/アニメ ブラッククローバー EDテーマ

アニメのタイアップは初となった楽曲SWANKY DANKの「Amazing Dreams」は、アニメ「ブラッククローバー」第2クールエンディングテーマに起用されています。

ポップパンクが基軸だったスワンキーダンクの楽曲としては珍しいラウド感強めのナンバーなので、ブラッククローバーの世界観にはあっているのかなと個人的には思いました。

オタバレするかどうかというのはもはや愚問でしょう。

アニソンという感じがほとんどしないので、おすすめの楽曲です。

Mrs. GREEN APPLE「On My MiND」/ナナマル サンバツ OPテーマ

メディア露出もかなり増え、ますます勢いに乗るMrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル )の「On My MiND」はアニメ「ナナマル サンバツ」のオープニングテーマとして起用されています。

注目されているとはいえ、アニメタイアップから聞き始めた人はそこまで多くないと思いますので、オタバレしないアニソンとしてはおすすめの一曲です。

余談ですが、本編終了後のミニアニメパート(第10話)ではミセスのメンバー全員が、主人公たちと同じ高校生役で声優に初挑戦しています。

ミセスファンの人は必見ですね!

THE ORAL CIGARETTES「狂乱 Hey Kids!!」/ノラガミ ARAGOTO OPテーマ

THE ORAL CIGARETTESといえば、10~20代を中心に人気の4人組ロックバンド。

「狂乱 Hey Kids!!」はYouTubeで4000万回再生以上されており、「ノラガミ ARAGOTO」のOPテーマとなっています。

たとえ、アニソンだと分かってもこの楽曲を聴いてオタクだと思う方はいないでしょう。

それくらい楽曲としての知名度が高いのも特徴です。

TK from 凛として時雨「unravel」/東京喰種トーキョーグール 主題歌

アニメ「東京喰種トーキョーグール」の主題歌として起用されている「unravel」。

TKさんの声は、一般人が歌うにはかなりハードルの高いハイトーンボイスですので、カラオケで歌う際にはアニソンばれするというより、声が裏返らないかどうかの心配をしたほうがいいでしょう(笑)

東京喰種といえば、実写映画化もされた人気作品ですが、原作は完結しています。

アニメは個人的に1期がおすすめですが、グロが苦手な人は注意したほうがいいでしょう。

MAN WITH A MISSION 「Winding Road」/ゴールデンカムイ OPテーマ

またまたマンウィズのアニソンになってしまいますが、「Winding Road」もオタバレしないアニソンです。

というかマンウィズの楽曲をカラオケで歌ったり、車で流したりしてもヲタバレすることはないでしょう。

原作は2016年のマンガ大賞にも受賞された「ゴールデンカムイ」と、認知度が広いアニメですが、深夜枠です。

SUPER BEAVER「らしさ」/ばらかもん OPテーマ

王道邦楽ロックバンドSUPER BEAVERの代表曲「らしさ」はアニメ「ばらかもん」のOPです。

「ばらかもん」といば、放送終了から数年経ったにも関わらず今尚2期を希望する声も絶えない人気アニメですが、「らしさ」という楽曲はSUPER BEAVERの代表曲として有名なので、オタバレする心配はありません。

アニソンですが、堂々と流せます。

マキシマムザホルモン「アカギ」/闘牌伝説アカギ 主題歌

アニメとは言っても、萌え要素のようなものは一切ない、ガチガチの麻雀アニメ「闘牌伝説アカギ」の主題歌はマキシマムザホルモンが務めています。

もはやアニソン・オタク云々ではない楽曲なので、ロックとして思いっきり流してください(笑)

また、ホルモンといえば、ダイスケはんの頸椎椎間板ヘルニアによって当面の間ライブ活動休止が決まり話題となりました。

ライブ以外の活動は続けて行くとのことなので、ファンとしては音源を聴きながら復活を待つような形になりますね・・。

ASIAN KUNG-FU GENERATION「Re:Re:」/アニメ 僕だけがいない街

ASIAN KUNG-FU GENERATION(通称:アジカン)といえば大人気アニメ「鋼の錬金術師」のオープニング「リライト」で一気にブレイクし、今やルーツミュージックとしているバンドマンも多いロックバンド。

ですが、今回はあえて別のアニメとして「僕だけがいない街」のオープニングテーマとして起用された「Re:Re:」をご紹介します。

「僕だけがいない街」は映画化もされた人気作品で、知名度は高いものの、「Re:Re:」はアニソン感があまりないのでおすすめです。

EDを務める、さユりの「それは小さな光のような」は個人的にはイチオシですが、こちらの楽曲はオタバレする可能性がアニソンなので、別記事でご紹介しておきます。

酸欠少女さユり「歌詞がヤバすぎる」の声に納得。おすすめ曲をご紹介

アニソンロックのまとめ

アニソンロックの15選いかがでしたでしょうか?
絶対オタバレしない!・・とは言い切れませんが、基本的にはアニソンだと思われないような楽曲ばかりをチョイスしたつもりです。

「銀魂」や「BLEACH」を始めとしたジャンプ系や、誰もが知る人気アニメなどはなるべく避けたつもりです。
そのため、アニソンの中でも「神曲」「名曲」とまではいかないかもしれませんが、かっこいい楽曲ばかりなので、知らないバンドなどがあれば是非一度聴いてみることを、おすすめします。

おすすめ曲まとめカテゴリの最新記事